「交通費は安くしたい」そうお考えの方必見!安く楽しく旅行をする方法とは?

- 格安航空券のおかげで低予算でも国内旅行を楽しめるようになった

「SALES」と表記された歯車

新着情報

◆2018/01/24
基本的には購入が早いほど価格も安くなるの情報を更新しました。
◆2018/01/24
国内旅行で必要となる主な費用の情報を更新しました。
◆2018/01/24
格安航空券のおかげで低予算でも国内旅行を楽しめるようになったの情報を更新しました。
◆2018/01/16
次回の国内旅行でも格安航空券を使うつもりならの情報を更新しました。
◆2018/01/16
同じ国内旅行でもスタイルや方法は様々の情報を更新しました。

格安航空券のおかげで低予算でも国内旅行を楽しめるようになった

国内旅行が大好きな人はたくさんいるでしょうし、友人や恋人や家族で旅行を楽しんだり、あるいは一人旅を満喫する人も最近では増えています。ただ、旅行をするには言うまでもなくお金がかかるわけですが、近年では格安航空券が充実するようになったので、低予算でも楽しめるようになりました。

どうしてもお金は大きな問題となる

国内旅行を楽しみたいと思っても、金銭面の問題で難しいという人はたくさんいるでしょう。旅行をするためには、交通費、宿泊費、食費、観光費、土産代など、いろんな部分にお金がかかってしまいます。そのため、いくら旅行が好きな人とは言っても、そこまで予算に余裕がない人にとっては、行きたくても行けない状況になってしまうことが多いです。

しかし、逆に言えばその費用を抑えることができれば、限られた予算でも旅行を楽しむことができるわけです。これらの出費の中で、特に大きな割合を占めるのは交通費でしょうから、そこを削ることが必要不可欠となります。

格安で購入できる航空チケットが活躍する

旅行をする時には、基本的に鉄道か飛行機で移動する人が多いでしょう。特に遠距離となれば飛行機の利用は必須となるでしょうし、短時間で移動するには非常に便利な交通手段となります。

しかし飛行機の航空チケットは、一般的にはかなり高いというイメージがあります。確かに、普通運賃で購入すれば片道で3万から4万円ぐらいかかりますし、ほとんどの人にとっては大きな負担になってしまいます。

ただ、今はどの航空会社も格安航空券というサービスを提供しているので、航空券国内予約する際には、そちらを購入すれば普通運賃よりも遥かに安く利用することができます。最安値なら80%以上の割引になることもありますから、これなら負担の方もかなり小さくなると思います。

安くなる理由と仕組みについて

では、一体なぜ航空会社は格安の航空チケットを提供しているのでしょうか。確かに、普通運賃で売った方が利益率は断然高くなりますが、繁忙期でない限り正規運賃だけで全てのチケットを売り捌くことは困難です。そこで、一定数の航空券を格安で販売することによって、閑散期でも集客することが可能となります。航空会社からすれば、空席がたくさんある状況でフライトするよりも、たとえ値引きをしても満席状態でフライトした方が得られる収益も大きくなるわけです。

むろん、普通に販売するだけでは正規運賃でのチケットが売れなくなってしまうので、格安で販売するチケットに関しては一定の条件を設定しています。主な条件としては、決められた期限までに購入をしなければならず、購入後は変更することはできず、キャンセルの際には一定の手数料を払う仕組みになっています。

こうすることによって、普通運賃との差別化を図ることができますし、両者のバランスを上手く取ることができます。したがって、低予算で旅行を楽しみたいと思っている人は、そういった条件に納得した上で利用するようにしましょう。

とても魅力的な存在であることに間違いはないので

格安航空券は、決して良い面ばかりではありませんし、いろんな制限や条件があって不便な点があることも事実です。しかし、それを考慮しても魅力的な存在であることに間違いはないですし、国内旅行でも大活躍してくれることでしょう。

あとは、旅の日程やスケジュールをしっかりと立てて、なるべく早い段階でチケットを購入するのが望ましいです。早い時期ほど価格の方も安くなりますから、少しでも予算を抑えたいなら早期での購入が不可欠となります。むろん、あまり早過ぎても時期を変更しなければいけない可能性もあるでしょうから、旅のスタイルに適したプランの航空券を選ぶといいでしょう。

また、機会があれば次は違う飛行機に乗ってみて、比較してみるというのも違った発見があり、良いかもしれませんね。