「交通費は安くしたい」そうお考えの方必見!安く楽しく旅行をする方法とは?

- 国内旅行で必要となる主な費用

「SALES」と表記された歯車

国内旅行で必要となる主な費用

国内旅行をするためには言うまでもなくお金が必要となります。特に、旅行を趣味としている人であれば、年に1回でも多く旅をしたいと思うでしょうから、必要となる費用をしっかりと把握した上で、どの部分の予算を削るかを考えるようにしましょう。

交通費は最もお金がかかる部分

目的地や滞在日数にもよりますが、3日から4日ほどの日数で尚且つそれなりに遠い場所へ旅行に行くのであれば、交通費が最もお金がかかるというケースが多いです。現地までの移動はもちろんですが、現地に到着してからも各所への移動で鉄道やレンタカーを利用することも多いでしょうから、それに関する費用も考えておく必要があります。

交通費に関しては、基本的に格安航空券を活用することによって、予算をかなり抑えることが可能となります。特に、深夜や早朝便であれば更に価格の方も安くなるの、可能であれば検討してみてもいいでしょう。

ちなみに、新幹線でも行けるぐらいの距離であっても、時期やプランによっては格安の航空チケットを利用した方が安くなる場合もあります。そのため、鉄道での移動を考えている場合でも、飛行機の方がお得かどうか調べておくのが望ましいです。

宿泊費も予算の要となる

国内旅行で交通費に次いでお金がかかるのが宿泊費です。滞在日数が長い場合には、交通費よりも出費が多くなる可能性もあるでしょう。宿泊費を抑えるためには、基本的には安いホテルに泊まるのがスタンダードになりますが、格安航空券とのセットで予約をすることで、そこそこでいいホテルでも安く泊まれる可能性があります。

また、ホテルに関しても航空チケット同様に、早割などの割引プランがあるところも多いですから、こちらも早めに手配をしておくのが望ましいです。

食費は旅の目的によって大きく変わってくる

旅行中の食事に関してですが、どれぐらいのお金がかかるかは旅の目的によって大きく変わってくるでしょう。もしも、食事に対して特にこだわりがないのであれば、安いチェーン店やホテルのバイキングなどで済ませる方法はいくらでもあります。

しかし、現地でのグルメを楽しみたいと思っているなら、それなりの予算は必要となるでしょう。もしも、食費にある程度お金をかけるつもりなのであれば、他の部分で予算を少し多めに削ったりするなどして、上手く調整をしていけばいいでしょう。

安さと楽しさのバランスを考えて決める

いくら安く済ませたいからと言って、全ての予算を大きく削ってしまうと、楽しい旅ができなくなってしまいますから、そのあたりのバランスを考えながら決めるようにしましょう。